ブログ

ホームページやECサイト、DXの制作・運用に参考になる情報を随時発信しています。

売上を上げるための行動|考え方から丁寧に解説!

前回の記事では、Web集客のアイデアについてご紹介しました。

集客のためのアイデアをお探しの方はぜひご覧ください!



今回の記事では、売上を上げるための実践的な行動についてご紹介します。

店舗経営されている方や起業・開業された方は、日夜、売上を上げるために苦心されていることと思います。

今回は売上を上げる考え方、アイデアをはじめ、具体的な行動をご紹介します。

店舗や企業の売上をアップさせたい方はぜひご覧ください!

売上を上げるための考え方

売上に関わる3要素

売上には集客数、成約率、客単価の3つの要素が関わっており、以下の式で表されます。

売上=客数×成約率×顧客単価

この式から分かるように、売上を上げるためには集客数、成約率、客単価のいずれかを上げる必要があります。

どの要素を上げるのが効率的か考えるところから、売上アップのための施策は始まるのです。

売上を上げるためのアイデア

3要素を上げるためのアイデアは以下のようなものが挙げられます。

  • 集客数アップ…新規顧客の開拓、リピーターを増やす
  • 成約率アップ…強みを明確に打ち出す、顧客から情報収集する
  • 客単価アップ…上位商品や関連商品の提案(アップセル、クロスセル)、商品単価の見直し

初回限定の割引サービスやクーポン券の発行、ブログやSNSでの情報発信、関連商品などの開発といったことで、売上を伸ばすことができます。

自分たちにとってどんな行動がとりやすいか、考えてみましょう。

売上を上げるための具体的な行動例

売上アップのためのアイデアを行動として落とし込んだ例をいくつかご紹介します。

  • コーポレートサイトを作成、リニューアルする
  • ブログやSNSを使って情報発信する
  • Google ビジネス プロフィールに登録する
  • のぼりや看板を設置する
  • チラシを配る

コーポレートサイトを作成、リニューアルする

自社のサイトを作成することで、企業としての安心感や信頼性を打ち出すことができます。

長らく放置されていたとしても、新たにリニューアルすることでそういったものを取り戻すこともできます。

他にも、ホームページ内に提供する商品やサービスの独自の魅力を掲載することで、ブランドを確立、強化する効果もあります。

ブログやSNSを使って情報発信する

ブログやSNSで商品やサービスの魅力を定期的に発信することで、客数アップにつなげることができます。

もともと興味をもっていた人を呼び込めるのはもちろん、今まで興味を持っていなかった人のニーズに沿ったコンテンツを発信できれば、そのような人も呼び込むことができます。

開店、開業したてであっても、認知度向上につながる点でおすすめです。

Google ビジネス プロフィール(旧称: Google マイビジネス)に登録する

Google ビジネス プロフィール(旧称: Google マイビジネス)はローカルSEO対策として有用です。

ローカルSEOとは、「岩手 カフェ」のような「地域名+キーワード」の検索結果を上位表示するように最適化することです。

飲食店や美容室、学習塾や病院など地域性の高い施設では特に重要とされます。

Google ビジネス プロフィールは無料で登録できるため、登録されてみてはいかがでしょうか。

のぼりや看板を設置する

認知度向上において、のぼりや看板のようなオフラインでできる宣伝も忘れてはいけません。

これらは、普段パソコンやスマホをあまり使わない人や、店舗の近くにいる人に知ってもらうために有効です。

店のおすすめメニューや雰囲気を伝え、興味を持ってもらえるように設置しましょう。

チラシを配る

新規オープンや限定のキャンペーンなどのお知らせには、チラシも良いでしょう。

直接配ったりポスティングしたりすることで、近隣住民からの認知度向上に役立ちます。

伝えたいメッセージの優先順位をデザインに反映させることで、興味を持ってもらえる確率が上がります。

まとめ

売上を上げるための実践的な行動についてご紹介しました。

集客数、成約率、客単価を上げるアイデアには様々なものがあります。

状況に応じて、実践しやすいところから始めていきましょう。

中でも、ブログやSNSなどのWeb集客は無料から始められるものもあるので、特におすすめですよ!


ホームページ制作のお問い合わせ・ご相談は、下のお問い合わせからお気軽にどうぞ!